PR

転勤族の妻はずっと働けないの? 会社勤めにとらわれなければ在宅ワークですぐ働ける

転勤族の妻は働けない? 在宅ワーク
記事内に広告が含まれている場合があります。

転妻の永遠のテーマ「働くこと」。

子持ち転勤族の妻は働きに出ることが難しいですよね。

私も長年悩み続けていました。

いろいろ調べていくうちに、転勤族の妻の相性のいい働き方がネットでの在宅ワークだと分かったんです。

転勤族の妻の仕事=在宅ワークにたどりつくには、けっこう時間がかかってしまいました。

なぜなら、こと=外に出て会社勤めをするという考え方が根底にあったからです。

  • 学校、大学を卒業したら就職する
  • 子どもの手が離れたらパートに出る

その流れで自然と外に働きに出ることが、お金を稼ぐたった1つの方法だと思っていたんです。

会社勤めなら会社の素性も分かるし、出勤すれば確実に給料がもらえる。

でも今となっては、会社勤めはお金を稼ぐ方法の1つでしかないと断言できます。

もし働いて稼ぐ方法が他にあるとしたら?

そのやり方を知りたい、自分もやってみたいと思いませんか?

働く方法が違っても、最終的にお金を稼ぐのは同じこと。

会社勤めにこだわらなければいいんです。

でもこれでやっと稼げると安心の一方で、スキルのない自分でもできるのかな?という不安もありました。

「在宅ワークって安全?仕事はどこで探すの?」

「転勤族の妻で小さい子もいるし働きにくい…」

「スキルのない在宅ワーク初心者はどうやって稼いだらいい?」

「初心者在宅ワーカーのおすすめジャンルが知りたい!」

このような悩みを抱える方の疑問にお答えします。

この記事を読んで在宅ワークの第一歩をふみ出してみましょう。

\スキルがなくても始められる/

安全な在宅ワークはどうやって探すの?

在宅ワークは働く場所を選べば安全です。

ハローワークなどで在宅ワーク(内職)を探す手もあります。

てらこ
てらこ

田舎だと

そういう仕事もない場合も多いです

おすすめはネットの在宅ワーク

でもネットで探すにしても、働くのであれば雇用主の素性がしっかりしたところのお仕事をしたいですよね。

そのためにはクラウドソーシング会社を通した仕事をすることが大事です。

クラウドソーシング会社がおすすめなのは、仕事を頼みたい人(クライアント)の素性が分かりやすいから。

今まで頼んだ仕事や評価を事前に知ることができるので、評価の低いクライアントの仕事を受けてトラブルに巻き込まれるリスクを回避しやすくなります。

\安心安全の在宅ワーク/

ネット上で探すならクラウドソーシング会社が便利

在宅ワークを紹介してくれる会社をクラウドソーシング会社といいます。

クライアントと在宅ワーカーの間を取り持ってくれる会社です。

クラウドソーシングイメージ
クラウドソーシングのイメージ

クライアント側から支払われる予定の報酬を、クラウドソーシング側が一時的に預かり、在宅ワーカーに作業完了後に手渡すという流れなので、賃金未払いというトラブルはまずありません

間に第三者が入らないと(ネット上の直雇用など)、賃金未払いのトラブルなどが起こったときに誰も助けてくれないのでとても危険です。

安心して仕事をしたいなら、クラウドソーシング会社が運営するクラウドソーシングサービス内で仕事を探しましょう。

クラウドソーシングサービス一覧

実際に私が利用したサービスを紹介します。

クラウドワークス 国内シェアNo.1のクラウドソーシングサイト。
初心者さんはまずここに登録することをおすすめします。
仕事内容は主にシステム開発・デザイン・ライティング・アンケートなど豊富なジャンルがあります。
ランサーズ 数あるクラウドソーシング界で実績のあるサイトです。
クラウドワークス と併用して利用している方が多いと思います。サポートも充実。
普段はこことクラウドワークスの2つを登録していれば十分仕事には困らないはずです。
Craudiaクラウディア 余力があればぜひ登録しておきたいサービスです。
基本的な仕事内容はクラウドワークス ランサーズと変わりありません。
上記2つに比べて掲載数が少なめなのがおしいところ。
Bizseek こちらも余力があれば登録してみてください。
掲載数はこちらも少なめです。
ビズシーク自体が発注している初めての方向けのアンケートがあります。
一人一回になりますが、実績を積みたい方はぜひやってみてください。
★は管理人のおすすめサイトです。

初心者さんが登録したらすべきこと

無事会員登録も終えて、さっそく在宅ワーク開始!

…ってちょっと待ってください。その前にプロフィールを完成しておきましょう

\プロフィール登録はこちらから/

プロフィールを完成させよう

プロフィールは言わばネット上の履歴書です。

この情報を元にクライアント側からスカウトの誘いが来たり、サイト側からおすすめの仕事を教えてもらえたりします。

プロフィールがどのくらい充実しているかはサイトごとに異なりますが、マイページで一目でわかるようになっています。

クラウドワークスプロフィール充実度
クラウドワークスプロフィール完成度
ランサーズプロフィール充実度
ランサーズのプロフィール完成度

できれば全体の7~8割位は埋めておきたいものです。9割なら十分です。

初心者を全面に出すのはやめた方がいい

自己PR欄に「まだ登録して間もないですが頑張ります!」とか「不慣れですがが頑張ります!」みたいな初心者丸出しな文はやめましょう。

残念ながらクライアントも良識な人ばかりではありません。

無知な初心者を狙った悪質な詐欺案件があるのも事実です。

一目では詐欺と思えないような案件で初心者を誘い出します。

そんな人も利用している中、自ら「初心者で~す」と自己紹介するのは危険だからです。

トラブルに巻き込まれないためにも、これまでの経歴や特技などをプロフィールに記入しましょう。

てらこ
てらこ

私は登録したころは大した経歴が無かったので

「コツコツ作業することは苦ではないです」とか

「現在も持続的に〇〇を勉強中です」など

意欲を見せる方向性でやってました

プロフィール画像も用意しよう

プロフィールがある程度完成したら、プロフィール画像も用意しましょう

画像を設定していないワーカーさんも中にはいらっしゃいますが、登録したての初心者感も薄れるのであったほうがいいです。

顔写真を載せる必要はありませんが、画像がないよりはあるほうが人となりが垣間見えて信頼も感じられます。

本人確認をしよう

どのサイトでもワーカーに本人確認することが推奨されています。

サイトにもよりますが、本人確認済ワーカー限定の仕事もあります。信頼性の面で仕事の成約率アップにつながります。

やって損はないので、プロフィールを作成したら本人確認はぜひ完了させておきましょう。

てらこ
てらこ

クライアント側に信頼性を求めるなら

ワーカー側である私達もフェアにいきましょう!

自分の仕事のボーダーラインを決めよう

意外と見落としがちなのですが、自分の作業可能時間の洗い出しと、どんな作業ができるのかをはっきりしておきます

  • 時給は〇〇円以上
  • 週末は対応不可
  • 簡単なライティングはできるけど文章構成は不可 など

ボーダーラインをきっちり決めておかないと、ダラダラと仕事をするハメになります。

クライアントの言われるがままあれもこれも作業を追加され、「最初だし仕方ないか」と安うけ合いしして報酬はこれっぽっち…とならないように「自分の作業はここまでです」ときっちりラインをひきます。

もし追加作業が発生するなら、良識的なクライアントは追加料金で依頼してくれます。

できないことはキッパリと断る勇気をもつこと。

上手なおことわり文の例として、

今の自分では引き受けることができません。力不足で申し訳ないです。

とか

次回また機会があった時にお願いいたします。

などの文章をそえると印象も悪くなりません。

初心者在宅ワーカーおすすめジャンル

仕事にはタスクコンペプロジェクトと大きく3つに分かれます。

タスク作業をすぐに始められる仕事形式です。
用意された設問に回答し、成果物が承認されると報酬が支払われます。
アンケート、ライティングなどの単発の作業がこれにあたります。
コンペ制作物の提案を行うコンテスト方式の仕事です。
多くの提案から一人しか選ばれませんが、採用されると高額な報酬をもらえます。
ネーミングやデザインなどのアイデア案件が多いです。
プロジェクト仕事に応募し、クライアントに採用されたら契約になる仕事形式です。
採用後に作業を行い、成果物を納品して報酬をもらいます。上級者向け

その中でも初心者が取り組みやすいタスク作業を紹介します。

\タスク作業を探すなら/

アンケート

手っ取り早く報酬が欲しい方向け。

特別なスキルはいらない分、単価は5円~と安いです。

たまに100円とかの高単価なものも見かけます。

いずれもスキマ時間にできるアンケートがほとんどです。

毎日10件ほどこなして1か月でおよそ1500円くらいでしょうか。

在宅ワークが儲からないと言われるわけがわかりますね。

割り切って評価を積むためにやるならおすすめのジャンルです。

ある程度評価がたまったら、スキルアップを意識してライティングなどに移ることをおすすめします。

ライティング

こちらも特別なスキルは必要ありません。

文字単価1円で3000文字くらいが初心者向けでしょうか。

文章を書くことに抵抗のない方は難なくできるはずです。

「ダイエット失敗談」とか「ドラマの感想文」とか「ギャンブルに関する記事作成」などなどジャンルはたくさんあります。

継続してさらに稼ぎたいなら、単価アップできるようなライティングスキルを身に着ける必要があります。

  • ライティングスキルを身に着けたいけど、どうしたらいいか分からない
  • 実績なし・未経験でもライターとして挑戦したい

そういった方向けにこういった仕事もあります。

写真撮影

「街並み風景撮影」、「不動産物件の写真撮影」、「アミューズメントパーク撮影」などスマホひとつですぐできるのが魅力です。

クライアントの要望をくみとった写真を撮ることができるならピッタリのお仕事です。

番外編:ネーミング

この仕事はコンペ(多くの応募の中から採用者を決める方法)なので、仕事をしたからといって必ず報酬がもらえるわけではありません。

ただ、採用された時の報酬が1万円~と高額のものが多いのでアンケートやライティングの合間の息抜きに最適です。

発想力に自信のある方はやってみると楽しいかもしれません。

初心者は在宅ワークでたくさん稼げる?

初心者向けの在宅ワークは短期間で大きく稼ぐことはできません

基本的にコツコツとスキマ時間に稼ぐものです。

特別なスキルがない方が月1万円も稼げたら上出来だと思います。

巷に転がっている「一日数時間で月30万円」とか「月50万円誰でも稼げる」系の求人はありえないことです。

大きく稼げる情報を求めて来られた方には残念ですが、初心者在宅ワーカーさんはまずはコツコツ作業して報酬と信頼を積み上げるスタイルで頑張りましょう。

落ち込むことはありません。

継続して仕事をしていると、以前受けた仕事のクライアントからまた声をかけてもらったり、仕事の単価を上げてもらえたりすることがあります。

最初はしんどい作業かもしれませんが、スキルアップと思って続けてみることが大事です。

てらこ
てらこ

コツコツ頑張れる人が最後は勝てるのです!

まとめ:働く方法は会社勤めだけじゃない

不景気、物価上昇と日常生活に追い打ちをかけられる日々。

それでなくても子持ち転妻さんは、定職につきにくいというハンデもあります。

子どもの手が離れた時、都合よく希望の仕事にありつけるとは限りません。

仮に仕事をしていても、収入の柱は複数持っていた方が何かと安心です。

もしパートなどの会社勤めにこだわっているなら、もったいないです。

働く方法は会社勤めだけではないんです。

もっと自由に働いていいと思います。

だからこそお金が入用になったときにあわてて在宅ワークを始めるよりも、思い立った今のうちに始めておきましょう。

仕事に慣れてくると作業効率も上がり、稼ぎやすくなりますよ。

将来に備えるためにあなたも今始めてみませんか?

\スキルがなくても始められる/