PR

メルカリ初出品で売れない…まずは本を売って実績を増やそう

メルカリ初心者さんが初出品するなら本がいい理由 フリマアプリ
記事内に広告が含まれている場合があります。

メルカリを始めていざ出品。

さっそく服をいくつか出品したけど、いいねがつくだけでさっぱり売れない…。

てらこ
てらこ

早く換金したい気持ち、分かります

でも服よりももっと簡単に売れちゃうカテゴリーがあるんです。

それはズバリ「」!

「どうしてメルカリ初心者は最初に本を出品するのがおすすめなの?」

「本の売れやすいジャンルを知りたい」

「本を一番安く送る方法は?」

主な理由は5点です。

  • 購入者がモラルが高く売りやすい
  • 検品が楽
  • バーコード出品ができる
  • 梱包が簡単
  • 送料が安い

ほかのカテゴリーと違って出品しやすい理由がこんなにあります。

せっかく出品するなら早く売れたい!

それなら本を出品して初売上&良い実績どんどんゲットしちゃいましょ。

メルカリ初出品は売れない?最初に出品するなら本がおすすめな理由

本の出品はとにかく手間がかからない

これにつきます。

本の出品はメルカリ初心者さん向けです。

出品の手間がかかると、どうしてもめんどくさい気持ちが勝ってしまいますよね。

手間なくスピーディーに出品できて、梱包が簡単で送料も安いとなったら利用するしかない。

理由をくわしく説明しますね。

本を買う人は常識的な人が多いから

普段から本を買って読む習慣がある人というのは、

  • 生活を豊かにしたい
  • 悩みを解決したい
  • 知らない世界を知って自分の知識を広げたい

など自分から情報を取りにいく意識が高い人です。

わざわざお金を出して買うのですから当然ですね。

また意識の高い人は常識的なことも多いです。

いきなり「半額にしてくれ」などの要求は迷惑だと分かっているので、言いません。

てらこ
てらこ

数百円程度なら

値引きコメントよくあります

これが同じ本でもマンガ本などは購買層がガラッと変わって、無茶な値引きやいつまでたっても支払ってくれないなどのリスクが増える傾向があります。(実体験)

てらこ
てらこ

絵本を買われる人も、

教育熱心で常識的な方が多く

取引もスムーズでストレスなし!

購買層を選ぶって重要です。

最初からトラブルに巻き込まれたくないですもんね。

本は売れるジャンルならサクッと売れることが多いです。

本の売れやすいジャンルは何?

私が過去に実際に出品してみたところ、

  • マネー本
  • ビジネス書
  • 自己啓発本
  • Web関連の専門書
  • 絵本

は反応がとてもよく、すぐに売れました。

Web関連の本は情報の入れ替わりが激しいので、比較的新しいものが好まれます。

最新の情報かどうか確認して出品します。

絵本の場合は小さい子どもが読むので、どうしても破れや汚れがあることも。

キチンと申告して出品しましょう。

てらこ
てらこ

月齢に合わない絵本は定期的に手放して

お子さんに合った絵本を選んであげてくださいね

服は売りにくい

服はブランドものなどは即売れることもありますが、少し手間がかかります。

  • 値引き交渉が多い
  • 採寸しないと売れにくい
  • 季節性も考えて出品しないといけない
  • 送料が思ったよりかかりやすい

なので最初は採寸も季節も関係ない本を出品することをおすすめします。

検品が簡単だから

本の検品の場合、以下のポイントを押さえて確認してみましょう。

  • 見える部分に目立つ傷汚れはないかどうか。
  • ページ内破れや折れ、書き込みがないかどうか。
  • 付属品の有無(CDなどは動作確認も行う。)

これだけです。

検品で商品の状態を把握しておくと、出品ページ作成のときにスムーズです。

もしあなたが本屋さんで目当ての本を買おうとしたときにどこを見ますか?

  • 表紙のデザイン
  • カバーのスレ
  • パラパラめくって汚れたところがないか確認
  • 付属品(付録)に不備がないかどうか など

それをイメージして検品してみてください。

てらこ
てらこ

あなたが気になることは

他の人も気になることです

バーコード読み取りであっという間に出品できるから

流れを画像で説明します。

バーコードを選択
出品アイコンからバーコードを選択

バーコード読み取り画面
バーコード読み取り画面に変わります

バーコードを読み取る
バーコードを読み取ると下に結果が表示

商品欄が埋まった
自動的に説明欄がうまった!

バーコードで基本情報が自動入力されたら、あとは商品写真とさきほど確認した商品の状態を入力します。

梱包が簡単だから

本の梱包は防水を意識するだけでOKです!

ビニール袋に入れて、さらに茶封筒などの外袋に入れたら完璧です。

中身が透けて見えることがないので、プライバシー配慮になります。

ビニール袋のみで梱包する場合は、中身の分からない不透明の素材を使うほうがよいでしょう。

てらこ
てらこ

ちょっとの配慮が高評価のカギ

送料が安いから

梱包後はA4サイズの大きさで2キロ以内、厚さ3センチ以内に収めると230円以内で送ることができます。

出品するなら手数料と送料も考慮しなければいけませんから、せめて送料は安くおさえたいですよね。

匿名配送で送ろう

匿名配送とは出品者と購入者がお互いに名前も住所も知られることなく配送できるシステムです。

購入者によっては値段が少々高くても匿名配送の商品しか買わない方もいるほど。

匿名配送であるかどうかで売れやすさも変わってきます

ちなみにメルカリの匿名配送は送料が出品者負担であることが条件です。購入者負担の着払いでは利用できませんので注意!

定型外のほうが送料が安いので設定しているという理由なら、少し割高でも匿名配送に切り替えるべきです。

購入者の安心感が全く違います。

紙の本は需要がまだまだある

デジタル全盛期でも紙の本は需要がまだまだあります。

  • 本にバンバン書きこみしたい人(参考書とか)
  • デジタルだと目が疲れて読んだ気がしない人
  • お気に入りの本は現物でそろえたい人

絵本なんてお子さんがページをどんどんめくるのが楽しいんですよね。

そんな経験ができるのは紙ならでは。

そんな人たちに自分の読まなくなった本が役に立つって、ちょっといいことしてると思いませんか?

しかも売れたらお金になるし。

紙の本も捨てたものじゃない。

てらこ
てらこ

服はあっさり処分できても

まだ読める本を捨てるって抵抗あったりします

まとめ:本を売るのは初収入を得る体験をしやすい

売る本のジャンルによりますが、本は初心者向けなのは間違いないです。

実績が少しずつ積みあがっていくと、同じ商品でもライバルより高値で売りやすくなります。

売れる実感はなにものにも代えがたい経験です。

ぜひあなたにも初めて売れた!という体験をしてほしいです。

売れるとメルカリ楽しくなってきます。

売れる経験ができればメルカリにハマること間違いなし。